広島県 YさんのCD手法、対面レッスンのご感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さまこんにちは。ヤスです。

先日トレードサロンにてCD手法の対面レッスンを受けられた広島県のYさんから

ご感想を頂きましたのでブログにて紹介させて頂きます(^-^) 

ても熱心にレッスンを受けられていて、こちらも一生懸命バックアップしたいと思いました。

広島県 Yさんのご感想

対面レッスンを終えて1ケ月が経ちますが、CD手法がすっかり気に入っています。

極めるまでこの手法に取り組むつもりです。

手法を公開して頂いたことに感謝致します。

レッスン当日は、社長さん、ヤスさん、親身にご対応頂きありがとうございました。

ブログを拝見し、検証・デモトレード重視に頭を切り替えていましたが、対面レッスンでさらに意識が変わりました。

対面レッスンは予習重視に変わっており、テキストが届いて40日後に受講しました。

相場の背景、専業レベルになるための考え方の説明が半分、デモトレードでの実演指導が半分でした。

「勝ち」に特化した実践的な内容で、私は「1語たりとも聞き逃すまじ」といったところです。

私にとってよかったのは、専業レベル到達までをいくつかの段階に分け、各段階ごとにゴールを設定して頂け たことです。

そしてトレードの実演指導。

ヤスさんが普段通りチャートを開いてからCD手法でエントリーするまでの一連の流れを確認できた点が大きいです

(実際に保有10分で1撃で2通貨合計50pipsも取れましたが)。

印象深いのは、私の検証時の方法とは大きく異なるコツがあった点です。

王道的な方法とのコラボを見て、これはいけると確信しました。

というより正直嬉しく思いました。さっそく真似しています。

エントリーを鉄板ポイントのみに絞り、1撃、2撃で大きく取って1日のCDトレード終了。

「無駄なエントリーは利益を削るから避ける」というスタイルに大いに共感しました。

また、何十人と指導された中で得られた「うまくいかない共通点」も教えて頂きました。

以下の3点です。

①エントリーのしすぎ

②絞り込みがない

③取引の時間帯を甘くみている

時間帯については相場背景から詳しく説明して頂き、その重要度は想像以上でした。

また、特に強調されたのは「絞り込み」です。

CD手法で色々試した後は、無駄を排除し、自分の鉄板パターンへと集約する作業が絶対必要とのことです。

これを抜きに専業は語れないような感じでした。

1泊して帰省した後、レッスンでの1撃トレードを改めてチャートで見ると、

見事な「○○○型」鉄板パターンで驚きました。

貴重なデータとして永久保存です。

デモをするときは、頻繁にこの時のチャートと今のチャートを見比べ、エントリーチャンスを伺っています。

アドバイス通り、当面の目標はデモでCD手法の全エントリーポイントで入り、パターンごとに多くの勝敗データを収集 することです。

教えて頂いた鉄板パターンや、「レンジは避ける」というアドバイスも踏まえ、

自分が最も勝てるエントリーパターンをピックアップします。

最終目標は200pips/月の安定化です。それほど高いハードルではないとヤスさんに言っていただき、希望が持てました。

というよりは、お話を伺っているうちに「絞込みしてやることやればFX簡単?」と危なく錯覚しそうでした。

調子に乗らないように気を引き締めます。

有意義で楽しい時間をありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

以上

対面レッスン是非おススメいたします!

明日は、東京で19時より勉強会があります。よろしくお願いいたします

それではまた(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題をチェック

プロフィール

LINE@

友だち追加数

ツイッター

ページ上部へ戻る