FX商材の手法・ロジックって本当に勝てないの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはヤスです。

今日は、巷に出ているFXの商材・教材について書いてみたいと
思います。

結論から書きます。

「勝てます」

では、始めましょう。。。。

FXをやっている人なら一度は、商材・DVD・書籍を手に取ったこと
はあると思います。
私も始めたころは、いくつか手にしました。
本やyoutubeなども沢山見ました。

ネットでも色々な評判、レビューが飛び交っています。
まさに何を手に取っていいのか情報が溢れかえっていて
迷います。 

販促のPRを見ているとどれも欲しくなりますね・・・
最近でも中には高額なモノもあるのかな・・・ 

よく目にするのは、クソ商材とかダマシとか勝てないとか
ひどいことが書かれています。

私が知っているものもケチョンケチョンに書いてあったな・・・
でもそんなに言うほど悪いと思ったことないけどな・・・・

まあ色々なネットマーケティングの手法で敵をボロクソ
書いて、自分がアフィリとかで宣伝したいものを検証も
せずに褒めちぎるサイトもあるでしょう・・・・ 

昔は、買ってきた手法・ロジックを実践して勝ったり負けたり
して右往左往したことがあります。
私もこの手法はダメだななんて心の中で思って別のモノを
買い直したこともあります。

今思うと悲しいけど決して無駄にはなっていない・・・・ 

今になって思うことは、ロジックや手法はエントリー・決済の
微妙なルールに違いはあれど、どれを使ってもちゃんと成績が
ある程度出せるであろうと自分は思っています。 

移動平均線(MA)を使うロジック、ボリンジャーバンドを使うもの沢山
あります。
一目均衡表、MACD, RSI, ストキャスティクス、ADX、etc......
数えきれない。 

結論は、相場の流れや狙い目をおさえていれば、どの手法を使っても
トータル勝つと言うことはできると思います。

上昇相場の初期・中期であれば買いのロジックを使えば当然勝ちやすい。
当たりまえのことですが。

その判断力さえ身に付ければ「勝てます」。

これを体系立てて、対面も含めてお伝えしたいのが
FTAを作った一番の動機です。

ここを理解した生徒さんはかなり短期間で結果を
出されています。 

私も生徒さんや無料セミナーのときにはいつも言っています。
特にインジケーターを駆使しなくても、相場の反転ポイントや
流れは、おおよその見当がつきますと。

これさえ押さえておけば、極端に思うかもしれませんが、
巷で言われているクソ商材のエントリーロジックを使っても
別に問題なく勝てるんじゃないかと思います。

うちの生徒さんはこの私の言う意味が腑に落ちると思います。

だから私は、人が一生懸命作って世に出した手法・
ロジックをクソ呼ばわりすることはありません。
たまにこれクソだなと思うことはあるかも(笑)
でも口には出しません。

他人をクソ呼ばわりしたことがある人はもうやめましょう(^_^) 

イライラしていると運気が落ちるだけかも。

では、、、、
ガチャガチャやる短期手法を使えば使うだけ
手法ロジックにこだわる傾向があります。
なぜならある程度高い勝率が求められるから。 

手法に疲れた方には是非読んで頂きたいのですが、

ロジック × 10種類 

これを試して良いものが1~2個あればいいなと探しても
おそらく見つかりません。

もっと相場の理解を深めるべきで、それさえ分かれば
8~9個は勝てるモノに変わります。 

スクールではもちろんのこと、無料セミナーなんかでも

何が大切かをできるだけお話をしています。 

私の過去の動画でも結構話しています。 

 これからも話をしていきます。

そこに共感を持って頂ける読者さんや生徒さんとお付き合いできれば
私もうれしいと思っています。

スクール講師やってますが、別に入校しなくたっていいですよ(笑)
輪を広げたいからこのブログもSNSも色々なことをやっているだけなので・・・・

気を付けてくださいね!
これは、秘密のロジックです!みたいな言葉に踊らされたらダメなんです。

原理原則分かっていたら、何を使っても大丈夫ですから!!

本質を話すスクール、教材、書籍を私は押します。 

世の中捨てたもんじゃないから色々ありますからね。

これを読んでいただける方には、何か気づきがあれば
うれしいと思っています。 

今日はこの辺りで。それではまた(^_^) 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題をチェック

プロフィール

LINE@

友だち追加数

ツイッター

ページ上部へ戻る