ヤス式「勝てる」テクニカルインジケーターの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FXでも株式投資でもチャートを使うトレードでしたら一度は使うテクニカルインジケーター。

テクニカル指標、テクニカルツールとも呼ばれています。

メジャーなところで、

トレンド系では、

移動平均線 Moving Average(MA)

ボリンジャーバンド

一目均衡表

パラボリックSAR

ADX  など

 

オシレーター系では、

MACD

ATR

RSI

RCI

CCI  など

現在でも様々なインジケーターが開発され無数です。

もちろんこれらの中でも古くから今でもメジャーで愛用され続けているものもあります。

特に移動平均線は、その代表とも言えるでしょう。

 

ここでは、インジケーターを詳しくは説明しませんが、移動平均線でも何種類もあります。

どのインジケーターも、それぞれ長所と短所があります。

それらを補完しながら、相場の方向性を読み解く、売買のタイミングを計るというツールです。

 

では、これらの組合せで相場の方向性や、エントリーのタイミングを完璧にと当てられるかというと

その答えはNO!

これは、トレードをしたことのある人であれば知っているでしょう。

 

 結論は、インジケーターは、後付けで動いてくるモノが大半だからです。

一部、一目均衡表のような先行指標は有りますが、大半は、相場が確定した後に複雑な計算式から

指標が出来上がります。

 

では、全く意味が無いかというとそうではなく、後付けでも、例えば移動平均線のように平均値を線で結んだものが

チャート上に出来上がれば、視覚的に平均値よりもレートが上にいるか下にいるか一目で判断ができます。

つまり、ぱっと見ただけで相場の位置関係を判断することも可能になります。

特にトレンド系指標は、これに当たるでしょう。

 

インジケーターの事を話せば、おそらく腱鞘炎になるくらい文が書けると思うので、

次に私が、インジケーターを採用する基準について書きたいと思います。

 

それは、

「インジケーターを使わない私の方法に一番近いモノを選ぶ」

ということが基準となります。

何だかよくわかりせんね?

 

説明すると、基本私は、インジケーターは無くて良いトレーダーです。

相場の転換ポイントは、インジケーター無でシナリオを立てます。 

無くても良いのですが、使用する時は、インジなしの私の売買ポイントの判断に一番近いモノは

どれかな?という観点でチョイスして行きます。

 これにがっちり見合うものは、ありませんが、一目見て、それに近いモノはあるので

複数通貨ペアを監視する必要があるときは、とても便利です。

 

また、スクールで教えるときは、やはりそれらツールが必要な場面が多く、私が昔から愛用しているモノを

手法、ロジックに入れて解説します。 

しかし、私が会員向けに毎週配信している相場解説などでは、ほとんどインジケーターの話ではなく、

相場そのものを読み解く解説をしています。

 

ローソク足チャートそのものを解説するのがメインです。

 

話を戻すと、タイトルの勝てるインジケーターの選び方ですが、

私、ヤスが思うのは、

一度ローソク足チャートで分析を行い、

自分が売買や決済をしたいタイミングに合うインジケーターを入れて検証する

です。

 

 とりあえず商材やブログで良いと言っているモノを使ってみるというのも一つですが、

それは、他人様のモノにすぎません。

ある程度、ライン分析や相場観というモノがあれば、自分で自作を作ることがインジケーターに

支配されないトレーダーに近づく第1歩ではないでしょうか?

 

私は、いつもこの観点で売買ルールを作ります。 

インジケーターありきで相場に挑むと、

負けた理由が分からない

結局インジケーターは使えない

など、責任転嫁やネガティブなスパイラルに陥りがちです。

 

手法やインジケーターに悩んでいる人は、是非この観点で検証を

されてはどうでしょうか?

参考になれば幸いです。

「私がFXで勝てるようになったきっかけ その1」 ~ここに気づくまで1年かかった~

 

LINE@ID ⇒@kbk9543y  

Line@ご登録者様に限定のメッセージや動画をお届けいたします。

無料セミナーや面談会の予定も随時送信しております。

私宛に個人的なメッセージも送信可能です。

是非お気軽にご登録ください。↓をクリックでQRコードが出てきます。
友だち追加数

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題をチェック

プロフィール

LINE@

友だち追加数

ツイッター

ページ上部へ戻る