「マルチタイムフレーム分析のワナ~1つの時間足だけでも勝てる~」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マルチタイムフレーム分析のワナ~1つの時間足だけでも勝てる~」
というテーマでお話をします。

FX、株式トレードなどでは、マルチタイムフレーム分析の話がよくあります。
これは、月足、週足、日足、4時間足、1時間足、30分足、15分足、5分足、1分足など

 

複数時間足分析をして、エントリー執行にいたる行為です。

 

よく言われるのは、長期足の流れを分析して下位足でエントリーをするということです。

この考え方は、正しいと思います。

 しかし問題点があります。

多くの人が、このマルチタイムフレーム分析で悩みます。

悩むというのは、迷いが生じるということです。

よくある悩みのパターンがこれです。

日足   上昇 ↑

4時間足 レンジ →

1時間足 下落 ↓

5分足  上昇 ↑ (エントリー足)

 

いったいどれに従って売買すればいいの!!?(*_*)

これらの組合せは、他の時間足を増やせば相当な数になります。

 

上位足がバラバラだと迷うのです。 

 

また次のパターンはどうでしょうか?

日足   上昇 ↑

4時間足 上昇 ↑

1時間足 上昇 ↑

5分足  上昇 ↑ (エントリー足)

 

みなさんならどうしますか? 

上昇の買いポジションをすぐに取りますか?

いわゆる上昇トレンド中で教科書通りのトレンドフォローですよね?

 

私ならどうするか・・・・

 

これは、相当相場が買われ過ぎている可能性が高いと考えます。

すなわち、

高値掴みの可能性が強いので様子を見るか、反転ポイントからの売りを楽しみに待ちます

 

チャートで話をしていないので一概に言えませんが、日足から分足の全ての足が上昇を形成したということは、

相当前から相場はトレンド転換して上がり続けているということです。 

気を付けたいところです。

 

話を戻して、前者の時間足の流れがバラバラのとき、

どの時間足を軸にトレードするのかが曖昧な人は、迷い、そして出遅れたエントリーを

するパターンがとても多いです。

 

 上位足をフォローしているのに、なぜこんなに負けが続くのだ!?

と嘆いている人も少なくはないと思います。

 

相場での大敵は、迷いや軸がブレること

 

では、

時間足とは、なんでしょうか?

そもそも為替レートは、ワンペアの中にいくつあるのでしょうか?

答えは、簡単。一つだけですよね。 

 

 時間足というアングルを変えて、そのレートをみているだけですよね?

 

一つしかないレートに右往左往させられるのは、マルチタイムフレーム分析の

仕方に問題があると考えたことはありますか? 

 

つまり、

時間足で自分の軸を作れば良いわけです。

 

理想を言えば、長期足と短期足を一つづつ選んで、ベストタイミングでトレンドフォローの

エントリーが狙えれば良いですが、これが結構熟練が要ります。 

 

私のFXスクールでは、この方法を採用しております。

 

しかし、これが難しいと判断すれば、

 

極論、私は、

一つの時間足だけでトレードしても良いと思います

(単一時間足トレード)

 

迷って変なトレードを繰り返すよりは、

例えば1時間足だけでトレードするということも実はやり方によっては、

有効手段となります。

 

1時間足が24本で日足1本分です。

1時間足だけでチャート上に1か月~2か月分のチャート(値動き)を見ることも可能です。

 

つまり直近2か月分の流れ、トレンドは十分に分かります。

 

デイトレードや数日間のスイングトレードをする人ならこれだけでも可能です。

 

補足は付けさせてください。

最低一度は、日足や週足などで主要なサポート、レジスタンスラインは一度ライン等目印は

引いて置いた方が良いです。

 これは、過去何度もプライスに反発があったレート(プライスアクションのポイントやゾーン

という呼び方もします)で相場が反転する可能性が高いからです。

 

私は、どの時間足にすべきと固執していないトレーダーです。

 

レートを重んじます。

 

単一の時間足でも、トレンドの定義(ブログ内にyoutube動画があり)やチャートパターンを

しっかり自分のモノにすれば勝算はかなりあります。 

 

マルチタイムフレーム分析に嫌気がさしている方は、まず単一の時間足で過去検証を

してはいかがでしょうか? 

 

悩みがある方は、LINE@やメールでご相談ください。

後日動画でも作成してブログにアップします(^^)

 

ご参考いただければ何よりです

 

「私がFXで勝てるようになったきっかけ その1」 ~ここに気づくまで1年かかった~

LINE@ID ⇒@kbk9543y  

Line@ご登録者様に限定のメッセージや動画をお届けいたします。

無料セミナーや面談会の予定も随時送信しております。

私宛に個人的なメッセージも送信可能です。

是非お気軽にご登録ください。↓をクリックでQRコードが出てきます。
友だち追加数

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題をチェック

プロフィール

LINE@

友だち追加数

ツイッター

ページ上部へ戻る